TwentyElevenのヘッダーを、スライド画像にする


WordPress3.2からデフォルトテーマとなった『TwentyEleven』で、プラグインを使うと、ヘッダーをスライド画像にする事ができます。

ヘッダーをスライド画像に

1.プラグインで『Header Image Slider』を追加

[プラグイン] ⇒ [新規追加] で、『Header Image Slider』を検索します

見つかったら、インストール、有効化します。

2.画像を複数アップロード

[外観] ⇒ [ヘッダー] で画像を複数アップロードします。

ヘッダー画像を複数枚アップロードします。

3.スライドの設定

「Slider」にチェックを入れ、「Setting」をクリックします。

Stttingのウィンドウで、「Auto Insertion Slider?」にチェックを入れ、「Navigation Controls position」を『0』にします。

「Save Setting」をクリックします。

Settingのウィンドウを閉じたら、『変更を保存』をクリックします。
これでヘッダー画像がスライドになります。


※TwentyElevenは、画面の大きさに応じて幅が変化するレスポンシブデザインですが、ヘッダーをスライドにするとヘッダーの大きさが固定されてしまいますので注意してください。

2017年3月からのアメブロ常時SSL化に際しまして、「フリープラグイン」を使ったカスタマイズが利用できなくなる可能性があります
【追記あり】アメーバブログの常時SSL化に伴う仕様変更について|スタッフブログ
フリープラグインを使ったカスタマイズはせずに、CSSを使ったカスタマイズを行ってください

1件のトラックバック

  • ヘッダーをスライド画面にする | 似顔絵制作のスカイリープです
    2012/09/14 14:28

    […] 投稿日:2012年9月14日 作成者: skyleap ヘッダーをスライド画面にする カテゴリー: お仕事   作成者: skyleap […]

コメントを残す