ブログには流れがあります

内藤です。


昨日の夜は、小一時間ほど音声チャットセミナーを行いました。

すごく楽しかったです^^

メルマガ読者さんにお伝えしている、チャットワークのグループ内で行いました。
数日前に簡単なお知らせしか出していませんでしたが、30名ほど参加してくださいましたね~

またやりたいなと思っています。


さて、ブログ内にバナーを置きたがる方って多いと思います。
バナーとは、画像に別ページへのリンクを張ったものです。

アメゴールドで広告を外していない場合に、出てくる広告もバナーです。

良く考えていただきたいのですが、これらバナーはブログからの出口です。
バナーに限らずテキスト(文字)のリンクも同じです。

ブログには、人の流れがあります。

出口があると、人はそこから出ていくことができます。
つまり、出て行く流れができます。

出て行く先が、見てほしい場所ならば、それはいい流れですよね。
行ってほしくない場所ならば、流れが良くなかったり、逆行する流れを作っている状態です。

例えば僕は、facebookの個人ページのバナーはおいていません。
それは FB→アメブロという流れは作りたいですが、アメブロ→FBは作ろうとしていないからです。


記事下にあるfacebookページのバナーは、アメブロ上で「いいね」ができるから置いています。

バナーをはるのはいいですが、どういう流れにしたいのか、しっかりと考えた上ではるようにしましょう。