準備と働きかけを意識する

内藤です

インターネットでビジネスをするには、

・準備
・働きかけ


という2つのパートがあると考えています。

実際のお店で考えるとイメージしやすいです。

準備とは、例えば、商品を用意したり、並べたり、連絡先を出したりと、お客様が来た時に、最低限必要なもの。

働きかけとは、お客様がお店に来てもらえるようにアクションしたり、利用してもらえるように販促をすること。

実際のお店でもそうですが、商品もないのに、いきなりお客様を呼んだりはしません。


ですから、まずするのは準備です。準備ができたら、来てもらう働きかけ、利用してもらう働きかけをしていきます。

ネットの場合、この準備をすっ飛ばして、働きかけをする方が多いです。
アクセスアップとか、読者登録とか、ペタとか、コメント周りとか。

1つ1つのアクションや、facebookやTwitterなどのメディアも、準備、働きかけのどれに当てはまるのか考えると、それぞれの役割や順番も見えてきます。

ただ闇雲にあれもこれもやるのではなく、準備と働きかけを意識してみてみましょう

2017年3月からのアメブロ常時SSL化に際しまして、「フリープラグイン」を使ったカスタマイズが利用できなくなる可能性があります
【追記あり】アメーバブログの常時SSL化に伴う仕様変更について|スタッフブログ
フリープラグインを使ったカスタマイズはせずに、CSSを使ったカスタマイズを行ってください
2013/03/17 準備と働きかけを意識する はコメントを受け付けていません。 利用される作り方