読者登録しているブログで読みたいブログだけ、チェックリストに表示させる

内藤です

アメブロで読者登録すると、マイページのチェックリストに更新情報が流れますよね。

でも、読者登録沢山して本当に読みたいブログの更新情報が埋もれていませんか?

本当は読者登録しなくていいんだけど、、、というブログもきっとあると思います(笑)

それ自体が本当は変な話ではあると思いますが、そいう状況の方って少なくないと思います。

それで、チェックリストに流れる更新情報の横にある▼マークから 「この人の更新情報を表示しない」をクリックすると、そのブログの更新情報が流れなくなります。

これは、そのブログの読者を解除するわけではなく、ただチェックリストに表示させないというものです。

読者を増やすのは、いろんな効果がありますから、読者が多いのは一概に悪いこととは言えません。
ただ、入ってくる情報が多すぎるのは、必要な情報までをも埋もれさせてしまうことになります。

今情報過多な時代ですから、選ぶということも求められています。

読者登録したブログが、全て読みたいブログ なのが理想ですが、参考にしてみてくださいねー

※追記)
非表示にしたブログの更新情報を再び表示させたい場合は

チェックリストのところにある「つながり」をクリックし

該当するブログの「更新情報を表示する」をクリックすればOKです

管理画面の「サービス一覧」が変更

内藤です。

アメブロの管理画面が10月22日に変わりましたね。

これまで左上にあった『アメーバのサービス一覧』の場所が変更になりました。

変わってしまって、迷っている方も多いかと思います。

新しい場所は右上の三本線



こちらからサービス一覧が開けます

使ってみてくださいね

アメブロの管理画面で、アメブロ以外の更新情報を見る

内藤です

アメブロ同士で読者登録をすると、管理画面のチェックリストに読者登録したブログの更新情報が流れます。



アメブロ以外のブログの更新情報も管理画面から見ることができます。

チェックリストの下に移動すると

「アメブロ以外のお気に入り」 というのがあります。


こちらからアメブロ以外も登録することができます。

このサイトの更新情報URL(RSSフィード)は、

http://simpleworks.jp/feed

になります。 よろしければ登録しておいてくださいね

相手に伝えるURL間違っていませんか?

内藤です


ブログの記事を見てもらおうと思ったときに、記事のURLをかきますよね?

時々、このようなURLを知らされることがあります。

http://blog.ameba.jp/ucs/entry/srventrypreview.do

これは、記事を書くページある 「表示を確認する」 をクリックしたときのURLです。

つまり、プレビュー画面。

プレビュー画面は、ログインしているブログのものになりますので、僕がクリックすれば僕の管理画面が表示されます。


自分のブログのURLには、必ず自分のアカウントがつきます。

例えば
http://ameblo.jp/analognet/entry-11506575617.html

という記事ならば、 僕のアカウントの 「analognet」 がつきます。


相手に知らせるときには、自分のアカウントが入っているURLか確認しましょう

ブログに使う画像の幅って?

内藤です。


「ブログに使う画像の幅って、どれくらいだろう?」

こんな風に思われたことはありませんか?


●今の新しいデザインの場合ですと(カスタマイズしない場合)

記事内の画像幅(3カラム) 405px
記事内の画像幅(2カラム) 600px

サイドバーのフリースペースに入れる画像幅(通常側) 180px
サイドバーのフリースペースに入れる画像幅(ワイド側) 300px

画像を使う場合覚えておくと便利ですね。


こちらの画像縮小サイトで画像の大きさを調整すれば、フルサイズとして挿入することができますね。

アクセス解析は1/3程度だと思っておいてください

内藤です。

アクセス解析は普段見ていますか?

自分のブログがどんな状況か、客観視できるので見るようにしておくと、記事の書き方も変わってきます。


で、ですね。
アメブロにもともとあるアクセス解析。


他のアクセス解析と比べると3倍くらい多く計測されています。

ですから、実際には、1/3程度だと思っておいた方がいいです。

ショックを受ける方は多いですが、それが現実です。


それから、アメブロがアクセスを集めやすいといわれているのは、その多く計測されるアクセス解析で見るから集めやすいという事ではないです。

実際の数値を見ても、集めやすいという事です。念のため。



じゃ、実際の数値は何のアクセス解析が良いかというと、

・Fc2アクセス解析
・QLOOK


などがおすすめです。(どちらか1方で大丈夫です)

完全に100%絶対正確とは言えませんが、アメブロのアクセス解析よりは信憑性が高いです。


外部サービスですので、フリープラグインに入れて、それぞれの管理画面でチェックするもので
す。


設置の仕方や活用法は、こちらの第6回でお配りしています^^


本当のアクセス数を知っておいてくださいね