読者の行動の流れを意識する

内藤です。

カスタマイズの目的は

  • 見やすくする
  • 読みやすくする

事です。

カッコよくなったはいいが、見にくい、読みにくいでは、利用しやすさではマイナスになってしまいます。

カスタマイズだけでなく、記事を書くときの工夫によっても見やすいさ、読みやすさ、そして利用しやうさは変わってきます。

例えば、記事の中でも、メニュー、アクセス、お問合せ等のリンク、営業案内などがある事や、文章を枠で囲うなどして段落わけをすることで見やすく、読みやすくなります。こちらの記事のように。

・記事の前半に、メニュー、アクセス、問合せへのリンクを入れることで携帯ユーザーに配慮しています。

・書くメニューを枠を使って段落別けすることで、パッと見の印象を読みやすそうに感じさせてくれます。

・記事の最後に、営業案内、メニュー、アクセス、問合せへのリンクを記載しています。 
⇒ 記事を読んだ後というのが一番行動を起こしやすいです。

いかがでしょうか?
見やすくないでしょうか?

見やすい ⇒ 読みやすそう ⇒ 実際に読んでみる ⇒ そして、利用につながっていきます。

この読者の行動の流れを意識すると、何をカスタマイズするべきかが見えてきます。

全てご自身でされていますよ~。参考にしてみてくださいね。

フランス式アロマテラピー 東京・方南町駅 レインドロップ専門サロンにじのわ

両手いっぱいだと嬉しいですよね^^

内藤です。

両手いっぱいのものをもらったら嬉しいですよね。

⇒ こちら

両手いっぱいじゃなくても、気持ちで十分ありがたいと思ってくれるでしょうが、やはり大きいと嬉しいはずです。

1年にたった1日ですから、良いですよね。
僕も頼んじゃいました^^

皆さんはもう準備されましたか?

【大きな花束*母の日ギフト】フラワーショップ 辰花Tatubana


期間限定のブログですが、ご自身でカスタマイズされています。

全体的に統一感もあり、すごく見やすいですね^^

自分でできるとこんな風に期間限定で作ることもできますね!

利用されるブログ作りメールセミナー4月度募集開始

内藤です

利用されるブログ作りメールセミナー4月度の募集を開始いたします。
今回は5月6日(日)までの募集予定となっております。

利用されるブログにしたい方、じっくりと取り組みたい方は検討してみてくださいね。

詳しくはこちらからお願いいたします。

自分でできると、何ができるのか

内藤です

今ブログのタイトルを『自分でできる…』としています。

ですが、自分でできる(する)ことは、決して良いことばかりではありません。

自分で手間をかけないければいけませんから、時間の問題もあります。
また、デザイン的なものはプロにはかないません。

金銭的な余裕があれば、カスタマイズを頼まれるのは1つの手段です。
信頼できる業者さんに頼まれるのは、良いことだと思います。

ただし、自分でやったとしても、頼んだとしても、カスタマイズは補助的なものでしかありません。

日々の運営は、自分でやらざるを得ません。

そして、日々運営をしていくと、部分的に変えたくなったり、位置を変えたくなったりします。
『こうした方が効果があるんじゃないか?』と思ったりします。

難しい事でなくても、ちょっとしたことが自分でできると工夫ができます。

キャッチコピーの文字を変えてみたり、キャンペーン用のヘッダーにしてみたり。
メニューバーの配列を変えたり、文字の大きさを変えてみたり。

そんな工夫をしながら、日々運営して欲しいので、自分でトライしてみて欲しいと思ているのです。

※業者さんに頼まれる方は、出来上がったブログで満足せずに、日々の運営にもしっかりと取り組み、また何かあった際に、業者さんにすぐに頼める人間関係を作っておきましょう。

カスタマイズの技術が優れているわけでもなく、デザインがきれいなわけでもないこのブログが、ここまで大きく成長したのは、日々手を加えて工夫したからです。

手間的な事もありますから、誰でも取り組める事ではありません。
また、僕も誰にでも向いているとは思っていません。

でもこちらの方のように、自分でできる喜びを感じながら、日々取り組まれている方もいらっしゃいます^^

今後の日々の取り組み、工夫が楽しみです。

facebookのバナーをサイドバーに表示させる

facebookのバナーをサイドバーに表示させるやり方です。

facebookバナーをサイドバーに設置

1.バナーの種類を選択

facebookにログインした状態で、こちらのページを開きます


設置したいバナーを選びます。

  • プロフィール用バナー
  • 「いいね!」バナー
  • 写真バナー
  • facebookページ用バナー

個人のページのバナーならば、「プロフィール用バナー」


facebookページを作っているならば「facebook用バナー」を選びます。

2.コードの取得

「Other」をクリックし、コードを取得します

コードをコピーし、「ウィジェット」の「テキスト」に貼り付けます。

アメブロならば、「フリースペース」に貼り付けます。

サイドバーの幅と合わずに、中央寄せしたい場合

コピーしたコード

<!– Facebook Badge START –><a href="https://www.facebook.com/naitoisao" target="_TOP" style="font-family: &quot;lucida grande&quot;,tahoma,verdana,arial,sans-serif; font-size: 11px; font-variant: normal; font-style: normal; font-weight: normal; color: #3B5998; text-decoration: none;" title="内藤勲">内藤勲</a><br/><a href="https://www.facebook.com/naitoisao" target="_TOP" title="内藤勲"><img src="https://badge.facebook.com/badge/100001056455668.565.771513191.png" style="border: 0px;" /></a><br/><a href="http://www.facebook.com/badges/" target="_TOP" style="font-family: &quot;lucida grande&quot;,tahoma,verdana,arial,sans-serif; font-size: 11px; font-variant: normal; font-style: normal; font-weight: normal; color: #3B5998; text-decoration: none;" title="自分だけのバナーを作成しましょう。">バナーを作成</a><!– Facebook Badge END –>


<div style="text-align:center"> と </div> ではさむようにします。


すると、バナーが中央寄せされます。

3.表示項目を変えたい場合

「このバナーを編集」をクリックします

表示させたい項目にチェックを入れて「保存します。」


※表示項目を変更しても貼付け用のコードは変わりません。

また、コードの前半の

<a href="https://www.facebook.com/naitoisao" target="_TOP" style="font-family: &quot;lucida grande&quot;,tahoma,verdana,arial,sans-serif; font-size: 11px; font-variant: normal; font-style: normal; font-weight: normal; color: #3B5998; text-decoration: none;" title="内藤勲">内藤勲</a><br/>

と、後半の

<br/><a href="http://www.facebook.com/badges/" target="_TOP" style="font-family: &quot;lucida grande&quot;,tahoma,verdana,arial,sans-serif; font-size: 11px; font-variant: normal; font-style: normal; font-weight: normal; color: #3B5998; text-decoration: none;" title="自分だけのバナーを作成しましょう。">バナーを作成</a>

を削除すると

バナーの上下の 名前と「バナーを作成」 がなくなります。

Googleプレイスに登録する  

お店のある方でしたら、Googleプレイスに登録しましょう。

Googleプレイスは、Googleの検索結果で、地図にマーク付で表示されるものです。

さらに、お店の情報、写真なども載せられるので、Googleプレイスからのアクセスや来店も期待できます。

なお、登録にはGoogleアカウントが必要です(gmailなど利用していれば、新たに作る必要はありません)
まだの方は、こちらからアカウントが作れます

Googleプレイスに登録

1.オーナー登録

まずは、Googleプレイスのオーナー登録をします。


2.電話番号入力


国名と電話番号を入力し、「お店/サービスの情報を検索」をクリックします

3.基本情報の入力

お店の住所など基本情報を入力します

4.住所マーカーの位置を修正

地図上のマーカー(Aのマーク)が住所と一致しているか確認します。
間違いがなければ 「はい、現在の住所とマーカーの位置は間違いありません」にチェックを入れます。

マーカーの位置が正しくなければ、「マーカーの位置を修正する」から、位置を修正し変更します。

5.カテゴリの設定

業種のカテゴリを選びます。 Googleの検索結果によって、表示されやすくなりますので、該当するカテゴリを選びましょう。

6.サービスの提供場所の設定

サービスの提供場所を選択します。 
店舗があるならば「いいえ」 出張や配達メインならば「はい」にします。

7.営業時間の設定

営業時間の設定をします。
定休日や、曜日ごとに時間を設定できます。

また、「営業時間」を選び、「1日に2つの時間帯を入力する」にチェックを入れると、昼と夜の時間帯を設定することも可能です
(お昼後、準備中の時間がある場合など)

8.お支払方法の設定

お客様が利用できるお支払方法を設定します。

9.写真、動画の掲載

商品や店内の様子など写真を掲載することができます。また、紹介動画があれば、動画を設定することもできます。

10.その他の情報

その他掲載情報があれば、設定します


すべて入力したら、一番下にある「送信」をクリックします。

店舗情報確認のため、はがきが郵送されます。

下にある「完了」をクリックします。

11.GoogleからのPINを入力

店舗情報確認のはがきには、PIN(確認用の暗証番号)が記されています。

Googleプレイス画面から、PINを入力します



PINを入力したら「実行」をクリックします

これで、Googleプレイスの登録が完了になります。
Googleの検索結果でお店の情報が載るようになります。
(反映されるまでには時間がかかります)

登録後も、Googleプレイスの管理画面から内容を修正変更できます。

Googleプレイスの概要と、登録手順動画

ブログやホームページに必ず必要な項目

ブログやホームページなど、インターネットからお店やサービスを利用してもらうには、必ず用意しておかなければいけないものがあります。

最低限必要な項目

  • サービスのメニュー一覧ページ
  • お店までのアクセスページ
  • 営業時間、住所、営業時間、電話番号などの情報
  • プロフィール
  • お問合せ、ご予約ページ

これらは必ず欲しい項目です

そして、それぞのページへのリンクが探さなくてもあるようにしておきたいものです。
サイドバー、記事の下などは良く見られる位置ですので、ぜひ配置しておきたいです。

トップページには、必要事項があるけど、他のページにはない。
ページごとにサイドバーの項目やナビゲーションの位置が変わってしまう。
などは、訪問者を迷わせてしまいます。

シンプルな作りでも良いので、迷わせないようにしたいですね。