i2iアクセスランキングの設置


ブログで良く見かける i2iアクセスランキング
i2iアクセスランキングは、アクセス元のランキングです。

つまり、どのサイトからのアクセスが多いかわかるものです。

i2iアクセスランキングの設置

i2iに登録

まずは、こちらからi2iに新規ID登録します。


メールアドレス、希望ユーザーID、パスワードを入力します。
規約事項を良く読み、『規約に同意して登録』をクリックします。

登録したメールアドレスに、確認URLが記載されたメールが届きますので、確認URLをクリックし、登録を完了。

2.アクセスランキングの設定

登録したユーザーID、パスワードを入力し管理画面へログインし『新規パーツ』をクリックします


新規パーツ作成画面になりますので、『アクセスランキング』をクリック。


パーツ名を入力し、『実行』をクリック。


パーツの作成ができたら、『管理画面へ移動』をクリック


サイトの情報を入力します。
『サイトのタイプ』は、PCサイト、ケータイサイト、ブログサイト、すべてにチェックを入れて、次に進みます。


サイトのジャンルは、ブログに書いているテーマに合わせて選びます


サイト名と、サイトURLにブログタイトル、ブログURLを入力します。

次をクリックすると、確認画面になりますので、確かめてサイト情報の編集を終了し、『設定状況概要』に進みます。

3.詳細設定

『詳細設定』から設定を行います。


各項目、文字サイズ、色、ランキング表示件数など変更します。

変更後は、右側の『プレビュー更新』をクリックし、『設定内容を適用』をクリックして設定を決定します。

4.タグの発行

i2iの管理画面の左下にある管理メニューの『タグ発行』をクリックします。


i2iアクセスランキングを設置した際に画面に表示されるFlashバナーの種類を選び、『タグタイプ決定/変更』をクリック。

そして、『アクセスランキングタグ』をコピーし、アメブロの『フリープラグイン』に貼り付けます。

URL変更

管理画面の『便利機能設定』で、『URL⇒タイトル変更』をクリックします。
『タイトル変更していないアクセスのランキング表示』を『しない』に、『主要検索エンジンの表示・非表示』を『非表示』にします。
※『タイトル変更していないアクセスランキング表示』を『する』にすると、URLがそのまま表示されてしまい、効果的ではありません。

表示変更

アクセスがあっても、表示変更をしていないアドレスは『未設定』となっています。そのアドレスを表示させたい場合は、右横にある『表示変更』をクリックします。


『変更後に表示する情報』のタイトルに、表示させたいURLのサイトタイトル(ブログタイトル)を入力します。

『タイトル変更設定の確定』をクリックして変更完了です。


タイトル変更されました。

統計期間

アクセスが少ないうちは、統計期間を長くしておきます。

管理画面の『便利機能設定』の『期間設定』でタイプAの過去7日分累計になっているところを、30日などにします。

2017年3月からのアメブロ常時SSL化に際しまして、「フリープラグイン」を使ったカスタマイズが利用できなくなる可能性があります
【追記あり】アメーバブログの常時SSL化に伴う仕様変更について|スタッフブログ
フリープラグインを使ったカスタマイズはせずに、CSSを使ったカスタマイズを行ってください

コメントを残す